2011年5月31日火曜日

松倉ライン


FUTA-SAN CUPで初めて見ました生松倉!
ほかのドライバーとは違ったラインを恐ろしい勢いで走ると噂される松倉の走り。よく考えるとこないだのヨコモグランプリでGT500を走らせているのは見たんだけど、それほど興味深い物ではありませんでした。ところが今回のツーリングインビテーショナルクラスの松倉はただ一人違った方法で1コーナーをクリアしていました。
今の谷田部の1コーナーはだんだん曲率がきつくなってきてヘヤピン状のフルターン。普通のラインは徐々に速度を落としながらまあるく回るんだけど、この日の松倉は直線をミドルからアプローチ、山野哲也ばりのパキ切り一発で向きを変える。コーナーに向けて再加速。タイヤをならしながらフルブレーキング。コンパクトにヘヤピンを処理。といったイメージで駆け抜けていました。
うう〜ん、すごい!

2011年5月30日月曜日

FUTA-SAN CUP


行ってきましたFUTA-SAN CUPカップ!

今回は谷田部でモディファイ12でレースできる数少ないチャンス。ということで17.5Tもありましたが迷わずモディファイ12にエントリー。山梨からは大堀さんと大嶋さんがEXPツーリングに参加です。お隣ピットはREV6使いのTEAMチャンプ渡辺さん塚本さんのお二人。イロイロお話させていただきましたありがとうございます。

肝心のレースレポートですが、徹夜明け?の睡眠不足からかあまり記憶が無いです(爆)

ゆっくり走ると問題がなさそうに見えるけど・・・
・アクセルを開けると左に曲がる
・右コーナーの進入で曲がらないー>無理に曲げるとリヤが飛んでいく
の基本症状はメンテナンスをしても直らず何か壊れている模様です(汗)
現地でフロント周りをばらしましたが決勝まで解決できませんでした(涙)

車は走らなかったのですがエキスパートの皆さんと一緒にレースに参加できたのは嬉しかったです♪
次回はちゃんと走って1週遅れぐらいを目指します!

大堀さんと大嶋さんは車が走らず苦戦していたようです。大嶋君はコントロールタイヤに車のセットを合わせきれずタイムが伸びなかった模様。大堀さんは攻めたセットが谷田部に会わず決勝でセットを安定方向に振ったら快走していました。

2011年5月26日木曜日

Yokomo Lipo YB-P156BE


今のバッテリーも購入してから一年たったので新しいものを購入しました。
1SのLiPoはヨコモで通しているので4400, 5000, 5600の3種類が手元にありますが4400と5000は電圧も容量もアップ5000と5600は電圧そのまま容量アップの方向のようです。

2011年5月25日水曜日

IRCCエントリー


12レーシングクラスとGT500クラスにエントリーしました。
参加者の方よろしくおねがいします♪

メカ積み完了♪


ケーブルを作り直してメカ済み完了です、今度は黄色い1400に変換するコート作らなきゃw

2011年5月24日火曜日

1セル用バランスケーブル


AL106B+愛用中ですが最近のファームにアップデートするとセル数を自動で認識してくれます。しかし!1セルだと自動認識しないので作ってみました、名付けて”1セル用バランスケーブル”(爆)
作り方は簡単!カワダの[CN206]バランス充電コード・ヨーロピアンから真ん中の細いピンを間引きして+側のケーブルを2つ目に移動すれば完成です。
充電もバランスモードのままでOK!

FORTRESS初めました


LiPoバッテリーは充電後何分放置してもOKなのか?を確認するためにFORTRESSを購入しました。
PCに接続すると1秒単位でデータがとれるので便利ですね。

1Sを計ったり2Sバランスコネクタ付きを計ったりと、いろんなパターンがありそうなのでコネクタをワニ口から2PプラスJSTバランスコネクタに変更しました。

2011年5月20日金曜日

Yokomo GT500 type C "Japan GT"


矢野さんのお店でCRCのワールドGTを見せてもらって、かっこいいなぁ〜なんて思っていたら出来ちゃいましたよワールドGTチビ!
縦置バッテリーのDDで雰囲気はばっちりw
名前は"Japan GT"にします♪

↓おてほん
ジェネレーションX10 LE

2011年5月19日木曜日

ついかッとなって・・・




バラバラにしてしまった。出来栄えについては満足しているσ(^_^;)

GT500セット



小さめの屋外アスファルトコースである”みさきサーキット”と高速カーペットコースの”谷田部アリーナ”のどちらでも快走した最近のセッティングです。以前はロール方向をオイルで固めていましたが、サイドスプリングにカッパーを使う事でロール方向の踏ん張りを確保しオイルはキット標準程度の固さに戻し切り返しのキビキビ感を出しています。タイヤはリヤがしっかりグリップするものを用意してフロントで曲りを調節してください。例えばフロントMリヤSから初め曲りが足りない場合はSやラジアルMを試してみるのがオススメです。

セットダウン


ヨコモグランプリで走行したR12のセットダウンを行いました。
朝方は微妙にアクセルONのタイミング車が左に向く傾向がありましたが、決勝では気を抜いたとたんにコースアウトするほど極端に左に走って行く用になりました。コースアウトした後からは進入で左に曲がらず右にはよく曲がる傾向も出ていました。現象を押さえた上で車をばらしてみると・・・
43.5mmからスタートしたタイヤサイズは左前のみ43.0を少し切るぐらいでその他は43.0mmぐらい影響で少し右に曲がらなさそうです。
メインシャーシ、リヤポッド周りにはひずみはないようです。
フロント周り破損等はありませんでしたがキャンバーが左右で狂っていました。右2度左1.5度。コーナーの進入で左右の曲がりが違ったのはこの部分が原因のようです。おそらくコースアウト時にずれてしまったのでしょう。車高がESCの位置で左右0.3mmほど違います。アッパーアームを外してチェックするとフロントの左右のプリロードが違う印象です。フロントスプリングの長さを測ると左右同じなのでスプリングの向きをそろえてセットしたところ左右のばらつきは無くなりました。
リヤ周りは特に問題はなさそうに見えましたがツイックを確認すると0.5回転分ぐらい右後ろが強い方向。これもアクセルONで左に行く方向です。フロント側の不揃いとどちらが影響していたのか次回確認が必要ですね。
走行前に気にならなかったフロントスプリングの向きの不揃いが走行後には気になるレベルになっていたのは興味深い点ですね。村井さんの書き込みがなければ迷宮入りしたかもしれません。

2011年5月18日水曜日

IRCCに参加するにはいくらかかる?

実家が愛知なのでIRCCでもでるかぁ〜と気軽な気分でエントリーって思ったらセントレアで開催なので駐車料金とか橋を渡る料金とかイロイロかかるみたい。調べてみると・・・

参加費は1クラス8000円で1クラス追加につき3000円

セントレアへ渡る橋が往復で700円

空港の駐車場が1日1500円

土日などの特定日に無料になる駐車場もあるみたいだけど10:00-22:00なので余り便利ではないかも?
http://www.centrair.jp/kikaku/090718_etc.html

セントレア内の東横インは1泊シングル5400円ツイン7000円ぐらいからで駐車場無料。
橋を渡って知多半田駅前の名鉄イン知多半田駅前は4500円〜駐車場は500円?
こちらも橋を渡ったJ・HOTELりんくうはシングル4900円〜

ラジ中心ならセントレアの中で連泊した方がおとくみたいです。

旅行気分で豪華に海鮮料理?を楽しむなら露天風呂付きの温泉宿なんてのもいいですね♪

知多エリアの宿泊施設
http://www.jalan.net/230000/LRG_231100/

IRCC
http://www.ircc.jp/

2011年5月17日火曜日

GT500 ストッククラス LAP Time 分析



上位の車のラップタイムを比較してみたところ序盤に離された車に後半追いつくことができた事がデータからも見え隠れする。原因はおそらくバッテリーの管理方法ではないかと考えている。パワーの限られた290モータークラスでは電圧が高ければ直接ラップタイムに影響する可能性が高い。つまり「炊きたてのバッテリーで走れば序盤速くなる可能性がある」ということだ。

だいたい1LAPあたり0.01秒ずつ遅くなっている感じかな?

2011年5月16日月曜日

ヨコモグランプリR8 GT-STOCK で決勝2位! 12はBポー さらに・・・



一人で参戦予定だったヨコモグランプリに1週間前の"みさき"のレース中に急遽健太郎を連れて行くことが決定。行くなら走りたいと本人が希望したので健太郎のサポートと腕試しに”こうすけ”君を強引に誘ってチーム山梨3人体制での参加になりました。

自分の車はだいたい形になっていたものの、健太郎の車はTT01なので手元にあったSD初代にメカを積み替え。"こうすけ"君は車がないので"なかがわ"君のGT500をメカごとレンタル。連日睡眠時間を削って準備を進め"なかがわ"号を一度ばらしてチームヨコモも絶賛?のmtabe号のセットをコピー。ボディーのみSCとGTRの差はあるけどほぼ同じ仕様の車が二台そろいました。健太郎号のメカ詰め替えも問題なく進み、土曜日は健太郎のボディーのステッカー張りと荷物の準備でOKな状態に。嫁&健太郎がボディーを手伝ってくれたおかげで何とか間に合いそうな予感。ところが寝る前に車に荷物を積む予定が1時過ぎに意識を失いダウン。3時すぎの目覚ましで目を覚まし荷物を積み込み。健太郎を起こして"こうすけ"君と合流して4時過ぎに出発となりました。事故などもなく6時過ぎにいつものコンビニに到着。朝ご飯+αを調達して谷田部アリーナに到着です。


レースはいつも通り順調に進行してGT500は2人でAメイン。12と健太郎のSS48TはBメインとなりました。(今のピットスペースだとコースが見えないからドコまで進行しているのかわかりにくいですね、新施設が完成したらコースが見やすくなるのかな?)


12の決勝はBポーからスタートするも1周目に刺され2位転落、少々仕掛けバトルのような状態になるもトップのペースが上がり逃げられる。その後計測ライン付近でミスし横転、車のバランスが崩れたようですがそのまま走行を楽しみました。


GT500は今回もTNレーシングの2台が速く現実的には3位狙い。スタートをうまく決めるも1~2台(Machineさんとリョウさんかな?)に先行を許し厳しい展開。直後に1台がESCのトラブル?で炎上!視界の隅に煙が見えます。レースが続行されるようなので集中して走行するもマーシャルや観客はトラブルに気を取られ目の前の車のレスキューも気がつかない状態。15台決勝なのでバックマーカの処理も気をつけなくてはなりませんが4~5番手を走行していると思われるので待って安全にというわけにはいきません。追いついたらすぐパスというタイミングで抜いていきます。中盤で自分より前を走っていた馬場さんがスタック隙に2位に浮上。トップに迫るペースで走行するもそれ以上のペースで馬場さんが迫ってきます。パスされたら勝ち目はないがブロックしていたらトップと絡める可能性もない。後ろを見ずに全力で行くしかないと覚悟を決めたところで視界に入ってきた馬場選手がまたもやバックマーカーと絡みスタック5~6秒ロスした模様。終盤にトップの1秒以内まで追いついたものの並びかけるところまでは届かず2位でゴールとなりました。
実力で表彰台争いをした展開ではなかったけれどヨコモグランプリでの表彰台はすっごく感動しました♪


イベント最後のくじ引き大会(これが本命とも言う)自分が電話対応で会場を離れて戻ってみると健太郎がHSVをもっているではありませんか!どうしたの?と聞くと「もらった〜」との一言。次回は親子共々GT500に参戦が決定したようです(滝汗)


健太郎のサポートをおねがいした”こうすけ”君はなれない車に手こずった模様ですが各所ですばらしいパッシングを見せました。鋭い切れ味は見ていてどきどきしますね。次回は勝てる車を用意するんで、またよろしく>こうすけ君

健太郎は事前に練習できずに初めての車(自分好みの巻き気味セット)+初谷田部アリーナというかなり厳しい条件でしたが予選2回を完走し決勝も完走しました!一緒に走行した参加者の皆様にはご迷惑をおかけしたと思いますが、本人もやる気のようなので今後とも温かい目で見守っていただけるとありがたいです。よろしくおねがいします。m(_ _)m


RC Setup! のユーザーさんからも声をかけていただきました、ありがとうございます。ご要望などありましたご連絡いただけると幸いです。

ドライバー不参加のため展示のみとなった12スケール17.5Tクラス車両R12Lも予想以上に好評なので嬉しかったです。

自分が使ったR12&GT500のクランク化に必要なパーツは少量制作予定です。興味のあるかたご連絡お待ちしています。

2011年5月12日木曜日

静岡ホビーショーに行ってきました♪


RC Setup!の売り込み?に静岡ホビーショーに行ってきました。
東京のホビーショーではお会いできなかった方々とイロイロお話しできました♪


KAWADAの井上さん、RC Setup! をご存じでした(嬉)


1/12ユーザーとしては見逃せないフタバの1セル対応ブースト機能付き新型ESC!!


3Racingの新型F1は4独!


ボディーマウントをカットするABC先っちょカッター!
ナイスアイディアな商品ですムービーはこちら

ほかにも楽しいアイテムが発表されていましたよ♪
お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね。

2011年5月9日月曜日

GT500用オプションパーツ


撮影OKとのことだったので・・・
品番はパーツリストにあるのに画像が公開されていなかったGT500のオプションパーツ、ボールデフとR12タイプのアルミモーターマウント。ホビーショーで展示になるのかな?発売時期についてはまだ決まっていないようです。

レジェンドが48Tクラスに飛び入り参加⁈


正美選手がみさきの初心者向け48Tクラスに飛び入り参加。各所でバトル?を展開してレースは最高に盛り上がりました!
緑の180が正美選手です

レジェンドが48Tクラスに飛び入り参加⁈

Yokomo? R12L


あっくんブログですでに紹介されていますが友人のネタ車R12Lです。GT500をベースにJMRCA12クラスに適合するようにモディファイ。初レースを無事完走しました。

昭さん写真拝借します m(_ _)m

テスト走行ムービー

2011年5月7日土曜日

ヨコモさんのカスタマーサポート


GT500のオプションリヤハブにシムが欠品していた案内が出ていたのでカスタマーサポートにメールで連絡したら翌日には宅急便で不足分のパーツが届いてました!!小さなパーツですが最善の方法で発送しようという心意気すばらしいです!
ちなみにシムのサイズは12x7.2x0.45のようです。

GT500 用オプション ホイルハブ ( 右側 ) に 不足品のお知らせ

EXOTEC EXO104 PRO


しばらくF1お休みになりそうなのでEXO104を友人に貸し出しの予定。

2011年5月6日金曜日

Yokomo Lipo YBP228BE

10.0 6.0 2.66 7.36 24 ML0045 (2011-5-6)

RC Setup! ver1.2リリース


セッティングデータをBLOGなどで使いたいときに便利なPDF&画像をメールで送信する機能が付きました。

RC Setup! 開発Blog
http://rc-setup.blogspot.com/

2011年5月5日木曜日

レプリカボディー

↑こっちがほんもの ↓こっちがレプリカ


最近のピンクボディーは今井レプリカのつもりなんですけど、なんだか似てないんですよねぇ(爆)オリジナルのピンクは”ニッペのミニ蛍光スプレーピンク”でカインズで販売しているそうなんですが近所の店には蛍光色の在庫がなかったので色味のにているダイソーの蛍光ピンクでペイントしてます。

2011年5月4日水曜日

フル・ボックストッププレート


CRC本家の新製品ですね。
日本提案の剛性アップパーツが評価されたのは嬉しい話ですね♪
フル・ボックストッププレート(Gen-XL/GEN-X10/X10LE)

こっちも魅力的に見えてきたw
GENX-10 235mmトレッド拡張キット

R12Lシェイクダウン


友人が製作中のネタ車R12Lのテスト風景です。

みさきでテスト



昨日はR12B、GenXL+5E、GT500の3台を持ってみさきでテストに行ってきました。
友人のR12Lもシェイクダウンです。
R12Bは組み立てチェックだけだったので4〜5LAP程度ですが今までのR12とはひと味違う動きになりました。谷田部での走行に期待が膨らみます。
GenXL+5Eはみさきでは久々の走行でしたが癖の無い走りにフロント周りの改修の成果があったようです。可変キャスターなどを調整すればもっと良く走るような気がします。
GT500は新発売のアルミパーツをテストしたかったのですが雨のためそれほど走行できずに終了となりました。谷田部の松倉セット風で走行しましたが特に問題はなさそうです。

2011年5月3日火曜日

R12 B メカ詰み中 その2


ヨコモグランプリ仕様完成!

R12 B メカ詰み中


サーボをのせてみました。レシーバーがSTDの位置のままだとキリキリです(汗)

2011年5月1日日曜日

練習をがんばってので・・・




ご褒美にTRFダンパー?を購入しました。
前住ビデオを見ながらおすすめセッティングをメモして組み立てました。
そのあとはコース図をみながら反省会ですw