2014年2月18日火曜日

今朝のセルフ鳥沢さんのメール♪

=======
セルフとりさわ
メールマガジン
お客様ID:
torisawa01142
=======

おはようございます。

[国道20号線]
●当店前(国道20号線)は昨晩とかわりありません。
●先程、(立ち往生していたと思われる)大型トラックが3台(下り方面へ)通過しましたが、対向車とすれ違いができずに、止まったり、バックして避けたりを繰り返して通り抜けていきました。

[中央道]
●八王子⇔諏訪の通行止めは解除されたのですが…
《07:50現在》
●大月IC、上野原IC共に、中央道に入ることは可能ですが、出ることはできません。
●出口閉鎖:高速道路から出ることができないIC
 相模湖東IC
 上野原IC
 大月IC
 勝沼IC
 双葉スマートIC
 須玉IC
 長坂IC
 小淵沢IC
 諏訪南IC
●入口閉鎖:高速道路に入ることのできないIC
 相模湖東IC
 双葉スマートIC
 長坂IC
 小淵沢IC
●まだ大月に(物資が)入ってくることができない状態が続いています。

[大月市防災無線より]
市内全域において除雪作業を実施しておりますが、大量の積雪のため時間を要する状況となっています。速やかに除雪作業を行うため、車などでの不要不急な外出については控えるようご理解ご協力をお願いします。

[ルーレット休止]
ルーレットは(物流が安定するまで)休止させていただきます。
ご理解くださいますようお願い申し上げます
m(_ _)m

- セルフとりさわ -
□営業時間
 06:00〜23:00
□ピット作業
 08:00〜20:00

2014年2月16日日曜日

心の友 セルフ鳥沢さんのメール♪

今日は7時まで営業されているようです。
あすはもう少し除雪がすすむと良いなぁ♪

ーーーここから引用ーーー
=======
セルフとりさわ
メールマガジン
お客様ID:
torisawa01142
=======

今日は朝から徒歩で通過される人が多いです。
大月駅で電車をあきらめ、高尾まで歩くという人もいました。

[16:50現在]
●当店前の状況に変化はありません。車は通れません。
●当店前を徒歩で通過される人達からの情報では…
《大月バイパス》除雪済
現在《駒橋》辺りを除雪中
一方、
《梁川》から進んできた除雪重機が《鳥沢》東側へ辿り着いたようです。
除雪は徐々に進んではおりますが…
車一台分の幅しか確保されていないようです。
除雪後、即、一般車両が通行できるのか不明です。

●県道・市道では部分的に開通しているところがあります。
今日、当店へ車で来店されたお客様は《お二人》だけです。
当店⇔鳥沢駅南(富浜中学校辺り)
当店⇔久保(鉄橋の下)
当店から先へは行けません。

●本日の閉店時間は
《夜7時》とさせていただきます。
あと2時間、除雪頑張って帰ります。

お疲れさまでした。
明日も頑張りましょう。

- セルフとりさわ -
□営業時間
 06:00〜23:00
□ピット作業
 08:00〜20:00

おかいもの



孤立集落は食料が怪しい感じ。
お店がやっているとの噂を聞きつけ一時間ほど歩いて買い出しに。
冷凍食品をゲット。


マツトモキヨシ上野原店営業中、今日は午後五時まで。
冷凍食品、カップ麺など在庫あり。

山梨県 上野原市 陸の孤島 3日目

先週の大雪が道路に残ったまま1m以上の積雪で大変な状況です。
そろそろ食料の残りを気にしないとイケナイ状態になってきました(汗)

20号沿いのガソリンスタンドのMLが唯一の情報源だなぁ・・・
震災の時もガソリンや灯油の入荷情報とか流してもらえて助かったし。
いつもありがとう。

市の防災MLは有用な情報がまるでないし・・・
市や県でこれぐらいのことやって欲しいなぁ!!

ーーーここから引用ーーー

=======
セルフとりさわ
メールマガジン
お客様ID:
torisawa01142
=======

おはようございます。

《当店前の状況》
当店前、国道20号線は昨日から全く変化はありません。
●動けなくなった車は、そのまま3日目を迎えました。
●自動車が動く状態ではありません。
●宮谷下には動けなくなった車が沢山あるようです。時々(徒歩で)燃料を買いに来られます。

《ライブカメラ》
国土交通省ライブカメラ
●笹子地区
⇒ カメラポイントは除雪されています。
●初狩地区
⇒ 動けなくなった車がたくさん映っています。除雪された様子はありません。
●梁川地区
⇒ 昨日は除雪をしている様子が映っていました。今現在は、車が連なっています。
※ライブカメラは各地区1ヶ所だけですので、カメラポイント以外の様子は全くわかりません。

《ポリ缶2個で》
●先程(徒歩で)灯油を買いに来られたお客様は、ポリ缶を2個お持ちになって10リットルずつ給油されました。歩くのにバランスがいいです。

湿った雪の表面が凍結して、除雪が大変です。
スタンドの除雪も少しずつ進めています。

- セルフとりさわ -
□営業時間
 06:00〜23:00
□ピット作業
 08:00〜20:00

2014年2月2日日曜日

KANKI x mtabe データロガー ボディーテスト編


データロガーのテストに谷田部アリーナへ行ってきました。
車はいつものGT500ノーマル風味。

モータが30.5Tなのでヨコグラではスポーツコースでレースとなりますが、まずはグランプリコースで直線走行を行い、ボディーの違いを比較します。

ストレート開始地点からゼロ発進、ストレート後のコーナーも全開で走行し計測ライン付近で減速を3回繰り返しました。その後は操縦台下からゼロ発進外周を全開で走行〜計測ラインで減速を3回。


1本目のデータを拡大し、3種類のボディーを重ねてみました。
このグラフからわかることは
・ゼロ発進から約2秒で最高速に達する
・最高速時のモーターの回転数は約12000rpmである
・ストレート後の高速コーナーで500rpmほど減速している
・ストレートの速度が速い順に並べると橙、赤、黒である
・もっとも最も早いボディーと遅いボディーの差は約200rpmである。

というわけで200rpmの差がどれぐらいなのか考えていました。
 200rpm => 1秒間に3.3回転
ストレートは約3秒ほどで通過するので
 3.3 x 3 ≒ 10
つまりストレートでタイヤ10回転分の差ができることになります。

タイヤの計を58mmとすると
 58 x 3.14 x 10 = 1821 mm

約1.8mほどの差となり思っていたより大きな差になります。