2014年7月18日金曜日

KAWADA KDB200 M500WGT デフセット



9月のドロームに向けて部品の収集を始めました。

まずはインディーカーで次回使用予定の14.0mmローターにあわせてオーバードライブできる駆動系。

テックのF1用デフがスモールデフリングに対応しているのですが、すでに廃盤で入手困難。流通在庫や中古で入手可能なようですが、スペアパーツの確保を考えると現行品の方がありがたい。



なにかいいものないかぁ?と思ったらカワダのWGT用デフが58Tスパー装着可能とのこと。シャフトがインチなのでF1インチシャフト用ハイトアダプターが必要ですが、これは各社から発売されているので比較的容易に入手が可能。今回は采ブランドのF103用ハイトアダプタ for 1/4インチアクスルをゲット。

よく調べてみるとM500WGTのデフはキット付属(初期ロットのみかも?)はスモールデフリングスモール対応シャフト。スペアパーツのKDB200ラージデフリングスモール対応シャフト。新製品のKDB201ラージデフリングラージ専用シャフトの組み合わせ。

キットを買っちゃおうかなぁ?とも思ったんだけどアマゾンに在庫があったのでスモールデフリングと一緒にKDB200をポチッとなです。

2014年7月10日木曜日

TimeKeeper 3 登場!



ビックレースともなると気になるのがレース進行。参加者が多いために遅れが発生するとスケジュールが消化できないばかりか、グリップ材の時間があぁ〜といった事態にもなりかねません。

そんなときに強力な味方になってくれるのがTimeKeeper!次のスケジュールまでの時間を計算して表示してくれるので進行も楽々!
先日の12全日本選手権でも大活躍スムーズな進行に一役買ってくれました。

今回のアップデートではイベントに連動して音声ファイルを再生する機能を追加。
レースイベントの練習時間などで活用すれば、無人で運営が可能です!

TimeKeeperのダウンロードはこちらから!

2014年7月8日火曜日

JMRCA 関東 HP


JMRCA 関東支部のHPが独立しました!
九州地区に負けずに関東もRCを盛り上げていきましょう♪

JMRCA関東支部 http://www.jmrcakanto.com/

ラジコンな日々


ここ3週間ほどラジコンな日々を送っていました。
修善寺のJapanドローム、セントレアのIRCC、福地町のJMRCA全日本。

参加者の皆様、運営の皆様、その他ご協力いただいた皆様に感謝いたします。
Blogは時間を見つけてボチボチ更新してきます♪