2014年10月26日日曜日

ヨコモグランプリRound-22


新タイヤが発売されて初めてのヨコグラは予選3番手、決勝は6番手でした。
なかなかうまくいかないねぇ♪

2014年10月23日木曜日

F1RCGP in Chiba ZEN RC サーキット


ZEN RC サーキットで開催されたF1RCGP Round 10に参戦しました♪



計測のお手伝いでお邪魔したんですが、
橋本さんが運営に専念するためとのことでしたので、
愛車をお借りしてF1スケールクラスに参戦です!
マシンはフォースインディア ZEN ZFC014

ちなみにメカニックは多田さんが担当、
ワークスなみの体制なので結果が求められるところ(汗)



朝の練習走行ではKO小林さんを押さえトップタイム!
行けるぜZFC014!!


このまま予選TQの予定でしたが・・・3番手(アレ?)


決勝は3番手からのスタートでしたが、
1周目にからんで最下位に転落。
序盤に4位に浮上しますが・・・


3番手を走る重松さんと20ラップに渡る死闘?を繰り広げ・・・
途中ピットインでアンダーカットを目指しますが大失敗w
後ろから来たトップの後ろにかくれて重松さんをオーバーテークで3位浮上!

そのままトップの小林さんを追いますが、
小林さんがトライバートラブル?により緊急ピットイン(笑)
トップ2台は接戦となりますが、僕は半周差のままゴール。
3位フィニッシュでした。



スケールクラス1位、3位をZENのマシンが獲得しました。
グランプリクラス、F1クラスもZENマシンが優勝し、
ホームサーキットで大活躍でした。



参加した皆様、運営にご協力いただいた皆様ありがとうございます(^o^)/


ZEN RC Circuitのレポートはこちら動画もあるよ♪


おまけ


計測システムもトラブル無く動作し、良い感じに仕上がってきました。
エントリー関連の機能を追加したらテスト版をリリースする予定です。


(写真はZEN Blogより)
一度はやってみたいシャンパンファイト!




豪華なクリスタルの楯とともに、空のシャンパンボトルが
我が家の家宝となりました♪



決勝スタート前にはドライバーのインタビューも♪
公式ビデオの公開はいつでしょう?

2014年10月14日火曜日

クレストナイトレース


久々にクレストナイトレースにお邪魔してきました。
ヨコグラでがんばった健太郎のご褒美での参戦です。
世界戦から帰ってきたばかりのハヤトとトトも参戦して盛り上がりましたね♪

今回はストッククラスが無かったのでモディファイでの参戦(汗)
くるまは去年の全日本で使用した"え〜ぞ〜"レプリカの切磋琢磨です。

ドライバーから速すぎるとの声が上がったのでスロットルのエンドポイントを80%まで下げての走行。しばらく練習するとベストが11秒2、自分がその後走ってみたら11秒3・・・ついにその時がやってきたようです(汗)

トップのハヤトが8秒5近辺で一緒のヒートで走る皆様も9秒真ん中ぐらいで走行しているので1周あたり1秒以上遅いのでうまく譲りながら走行できるかが課題になりそうです。

本人は後ろを見ながら走行していたようですが、なかなかうまくよける事ができず何度も絡んでしまいました。予選1回目から3回目まで何度かクラッシュは有りましたが、車の破損はボディーマウント1本ですみました。私がクレストデビューした時は予選すべてリタイヤしたので、息子の方が堅実ですねw

決勝もがんばって走行していましたが、フェンスにクラッシュしたときにモーターが動いてしまいリタイヤしてしまいました。今回のレースで健太郎自身が自分に足りないものを感じてくれたらいいなぁと思います。

同じヒートで走行された皆様、いろいろご迷惑をおかけしました。
今後も温かい目で見守っていただけるとうれしいです。



リリース間近?のレース計測システムも登場。
クレストナイトレースはAメインの可能性があるドライバーが多数いるにもか関わらずAメインは8名の狭き門。毎回熱いバトルが繰り広げられます。リアルタイムに順位が表示されるレースアプリはクレストナイトにぴったりです♪



今回は堀さんの一番弟子?岡Pが大活躍!!決勝では一時堀さんとワンツー体制で走行するなど百戦錬磨を自分のものにしつつあるようです。

レース後にはCRCとYokomoのプロトカーの走りやメカニズムも見せていただきいろいろ勉強になりました♪

2014年10月6日月曜日

ヨコモGT用タイヤ仕様変更




TOPGEARさんのBlogで知ったのですがGT用のタイヤに仕様変更があったようです。

データロガーのテストで"のえぷう"とチャン玉に行ったところ店長さんからNewタイヤあるとよと声をかけていただいたので、フロント用にMSを1セット購入。




僕が入手したものは品番はそのままでパッケージにNEWのステッカーが貼ってありました。現行品と比較するとタイヤの形状が変わっているのが確認できます。ショルダーの形状変更と聞いていましたがトレッド面もラウンドしていて別のタイヤですね。外形はほぼ変わらずで、インナーはそのままだとするとインナーとタイヤの隙間も変化していると思われます。

その日"のえぷう"は1年ぶり?ぐらいのラジコンで1本目はコースにとどまるのがキビシイ状態からスタート。以前走らせていた55TのRFに比べるとタイヤのグリップもモーターの性能も段違いなので無理もありません。

なれてきたところでフロントタイヤを現行品のMSに変更。
このあたりからドライバーも車のスピードになれてきて右半分はラインに乗るようになってきました。今度のチャン玉のレイアウトは右半分はきびきび切り返すイメージで、左半分はコーナーのつなぎで速度を乗せるイメージ。



ロガーのデータを見つつイメージを伝え走行を繰り返しなかなか良いタイムが出てきたところで新フロントタイヤを投入。
1周目からまずまずなラインを走行しているのでフィーリングを訪ねたところかなり良い返答が。自分も数ラップ走らせたところフロントの神経質な動きがなくなり非常に運転しやすい!!その後走り込んだ"のえぷう"のベストラップが僕の0.1秒落ちということを考えてもなかなか良いタイヤのようです。

FとMSはすでに新形状。Sも在庫終了後に新形状に変更の模様。いままでヤタベではリヤSフロントMSで走っていましたが、今度のタイヤはどんな組み合わせになるのか?ヤタベで要テストですね。