2015年4月27日月曜日

mtabe's Race ベータ版 アップデート



多くのユーザに製品テストのへの協力をいただいておりますことを感謝します。


Raceアプリのベータ版をバージョンアップしました。

ver 0.1.10の主な変更点は
・順位の上がったドライバーを黄色くハイライト (計測画面)
・イベントコピー機能、イベント削除機能の追加
BestLap Chart, Gap Chartを追加
Signal Noise Chartを追加

データファイルは引き継げます。
旧バージョンのrace2.dbファイルを新バージョンにコピーしてください。
説明書にイベントコピー機能の使い方、ベストラップチャート、ギャップチャート、シグナルノイズチャートの見方が追記されています。

今までのどの計測ソフトより簡単、らくちん、盛り上がるを目指します!
ぜひお試しください。

フィードバック募集中です。
FaceBookのコメント、メッセージお待ちしています。

ダウンロードはこちらから
http://www.mtabe.com/Race/

2015年4月20日月曜日

Super Vortex Zero 開封の儀


SANWAユーザにはおなじみのケースに入っています。



ケースを開けると太めのワイヤーが目に入ります。
エキスパートドライバーは自分の好みのワイヤーに交換するので
半田付けしていないのは親切ですね。
付属のワイヤーは使えそうなしっかりとしたものです。



同梱物はワイヤーの他にクーリングファン、キャパシタ、ヒシチューブ。
黒ワイヤーにヒシチューブの組み合わせは
ユーザーのニーズをわかってるなーという印象。



モーターとバッテリー端子がとなり面にあるのも特徴的。
モーターとバッテリーは離れて配置する場合が多いので
ワイヤーのレイアウトもすっきりしそう。



センサーケーブルはバッテリー側の端子下に接続するスタイル。
ファン用のコネクターも隣にあります。



放熱に重要ではないケースの裏側は樹脂製で
見た目ほど重くありませんね。

2015年4月5日日曜日

mtabe's Race 新機能 Gap Chart & Signal Noise Chart

現在開発中の新機能のご紹介。


Gap Chartはトップを走るドライバーからのタイム差を表示するので、ドライバー同士の間隔や順位変動などが一目でわかる便利なグラフです。
レース後にレース展開の分析をすると、いろいろな事が見えてきますよ♪



Signal Noise Chart は計測のキモであるトランスポンダーのシグナル強度やノイズの状況が見えるグラフです。ノイズとトランスポンダーの電波の強さやカウントが同時に表示されます。計測トラブルの原因究明にお役に立つのではないかと思います。
この機能は次期バージョンのPraciticeにも搭載予定です。

2015年4月4日土曜日

Super Vortex Zero はじめました♪



SANWAの次世代ESC Super Vortex Zero ゲットしました。

Super Vortex Zeroは最新ESCだけにブーストなどの各種機能の充実はもちろんロス抵抗の低さなどの基本性能もバッチリ。それだけでも魅力的なESCですが、独自のSSL機能がこのESCの目玉です。

SSL機能には大きく2つの特徴があり…

・受信機とESCの間の通信が双方である
ESCからモーターの回転数やバッテリーの電圧などを受信機に送りテレメトリー対応送信機で確認することができます。

・受信機からESCの設定情報を渡すことができる
SSL対応の送信機からESCの設定を行うことができるので、プログラムカードの接続などの面倒な手間が不要です。

またSuper Vortex Zeroは各種センサーを内蔵しているため回転数や電圧センサーの取り付けが不要で、テレメトリーを簡単に利用する事ができます。


SANWA Super Vortex Zero HP
ESCのセッティングデータなど説明書にないデータも公開されてます。